- comments
- trackbacks

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ↑↑↑↑↑↑よければクリックをお願いします↓↓↓↓↓↓
0 comments
0 trackbacks

今回は最近の調べた用語についてのメモです

【FPGA(Field Programmable Gate Array)】
後からでも回路の書き換えが可能なロジック・デバイスのこと
現場(Field)で、書き換え可能(programmableプログラマブル=プログラム可能な)論理回路(=ロジック・Gate)が多数配列(=Array)された半導体デバイス
プログラミング素子:揮発性(SRAM)のため回路データを保持できない。
よりハードに近いCPUのような役割を持つ

【RTC(Real-Time Clock)】
起動時にリアルタイムクロックから日時を取得し、時刻を管理する。
32.768khzの周波数クロックで管理。32.768なのは16bitので10000000000000で表すことができ,最上位ビットで管理することができる。

【CPLD(Programmable Logic Device)】
再プログラムが可能なロジック・デバイス
プログラミング素子:不揮発性(Flash、EEPROM)なので電源を落としても回路データを保持する




スポンサーサイト
 ↑↑↑↑↑↑よければクリックをお願いします↓↓↓↓↓↓
0 comments
0 trackbacks

今回は各月の日数をテーブル化
MonthDay = {0,31,28,31,30,31,30,31,31,30,31,30,31}
普通にテーブル化するとこうなります。

今回はテーブル化の時点でうるう年を考慮してしまおうと思います。

うるう年は,
(1)4年に一度
(2)100で割り切れる年の場合は,うるう年として考慮しない
(3)400で割り切れる年の場合は,(1)に該当する場合でもうるう年として考慮する
なので,今年の年の変数をyとすると,

普通に考えると,if(y % 4 == 0)のとき28日,さらにif(y % 100 == 0)のときは29日,if(y % 400 == 0)のときは28日となるように分岐させていけば求めることができます。
それでも良いのですが,それだと長くなってしまいます。

そこで,別に考えて見たいと思います。
4年に一度の部分を
1 / (y % 4 + 1) 」
とします。

値を入れてみるとわかると思いますが,4で割り切れるときは1になります。
同様に100年と400年ごとの場合も考えていきます。
これらを踏まえると,2月の日数は

2月の日数 = 28 + (1 / (y % 4 + 1)) * (1 - 1 / (y % 100 + 1)) + (1 / (y % 400 + 1))

と求めることができます!

今回の各月の日数テーブルは
MonthDay = {0,31,28 + (1 / (y % 4 + 1)) * (1 - 1 / (y % 100 + 1)) + (1 / (y % 400 + 1)),31,30,31,30,31,31,30,31,30,31};

となります。



 ↑↑↑↑↑↑よければクリックをお願いします↓↓↓↓↓↓
0 comments
0 trackbacks

ある日付「2005年1月1日」などから現在までどのくらい日数が経ったのか,経過日数を計算していくアルゴリズムについて考えて行きたいと思います

まずいくつかのことに注意して考えて行きたいと思います。
・日付で考える。
・閏年(うるう年)を考慮する。
・開始年月日をちゃんと考慮する。


①日付について
うるう年は考えないでおきます。各月の日数は以下のようになっています
   1月:31日    2月:28日   3月:31日
   4月:30日   5月:31日   6月:30日
   7月:31日    8月:31日  9月:30日
   10月:31日   11月:30日  12月:31日

そのために年・月・日で分けて考えずに日付により経過日数を求めていきます。

②うるう年について
うるう年は
(1)4年に一度
(2)100で割り切れる年の場合は,うるう年として考慮しない
(3)400で割り切れる年の場合は,(1)に該当する場合でもうるう年として考慮する
 (3)については2000年がそうでした。

③開始日について
これは「2005年1月1日」から「2005年1月2日」までだと1日経過なので,「2005年1月1日」は考慮する必要がないということです



 ↑↑↑↑↑↑よければクリックをお願いします↓↓↓↓↓↓
0 comments
0 trackbacks

はじめまして!

これからいろいろ書いていきたいと思います
mikakunin0102.jpg

未確認で進行系から




 ↑↑↑↑↑↑よければクリックをお願いします↓↓↓↓↓↓

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。